人工妊娠中絶手術後の注意事項について

投稿日:2019年6月2日|カテゴリ:女性の気になる病気・症状

【東京の無痛妊娠中絶のご相談なら渋谷文化村通りレディスクリニック】

 

無痛人工妊娠中絶手術後の注意事項についてご説明します。

術後検診が終わるまでは、以下の注意事項をお守りください。

 

■シャワーは手術当日から大丈夫です。仕事や外出、軽い家事などの日常生活は、無理のない程度に今まで同様に生活していただけます。体調が良くない場合は、無理せず休養をとってください。

■手術後の出血の量は、人によって非常に個人差があります。手術直後から全くない方、手術直後がなくて数日たってから急に出血が見られる方、最初から出血が多い方など様々です。また、血の塊のようなものが出てくる場合もあります。出血は10~14日前後で止まってきます。

■感染予防のため、タンポンの使用は控えてください。

■術後は、頭痛・めまい・肩こり・下腹のはり、気分の不安定等の症状が出やすいので、無理をなさらないようにしてください。

■性交渉は2週間は避けてください。その後もまだ感染しやすい状況が続きますので、必ずコンドームを使用してください。手術後、生理がまだ来ていなくても妊娠する可能性はありますので、低用量ピルでの避妊が必要です。

■出血や下腹部痛がひどい時には、再度ご来院いただく場合もあります。ご心配な点がありましたら、クリニックまでお電話もしくは診察にお越しください。

■手術後の炎症、出血などの状態、子宮の回復の確認をさせて頂く為に、術後検診に必ずお越しください。(術後1週間後、3ヶ月後)※術後検診費用は無料です

 

人工妊娠中絶に関連する項目はこちら

【中絶手術の基礎知識】を知りたい方はこちら
【中絶手術の流れ】を知りたい方はこちら
【無痛中絶手術の費用】を知りたい方はこちら

 

関連動画はこちら

人工妊娠中絶手術について簡単解説動画はこちら

人工妊娠中絶手術のポイントについての動画はこちら

人工妊娠中絶手術後の注意事項についての動画はこちら