女性の婦人科お悩み(8)【外陰部のかゆみ】

投稿日:2019年9月1日|カテゴリ:女性の気になる病気・症状

女性の婦人科お悩み

女性の身近な気になるお悩みをQ&A形式でご紹介します。

外陰部のかゆみ

相談者:21歳・女性

カンジダの検査も異常なしで、おりものも異常がないと言われ、細菌性膣炎と言われていたので、一ヶ月ほど週に2〜3回病院に通い、それでも外陰部のかゆみがとれなかったので抗真菌剤とリンデロンを塗りました。
リンデロンは、一週間しか塗らないでくださいと言われ、一週間塗るとだいぶ良くはなりましたが、二週間ほどしてかゆみがでてきました。
病院にいっても、お医者さんからの詳しい説明もなく、とりあえず抗真菌剤の薬を塗ってくださいとしか言われません。自分の膣液で痒くなることはあるんでしょうか?とても不安です。

ドクター回答

まず、細菌性膣炎は痒みの原因にはなりません。ただのかぶれかカンジダ等の要因を考える必要がありますが、検査で問題ないということなのですから、それは外陰部の単なる痒みと考えられます。
リンデロンは継続して塗るのではなく、症状がある時だけ何度でも使用して良いですよ。
下着やおりものシート、体温や汗の影響でも痒みは出ますので、検査で問題なければあまり病的に考える必要はないですよ。

 

———————————————————–

[引用:【池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)】より]

様々なシチュエーションにより、様々な不安があるかと思います。
同じグループクリニックの【池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)】を引用し、同じようなお悩みやご不安を抱えている方の参考になれば幸いです。

留意点

池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)に記載されている内容は、診断・治療に置き代わるものではありませんので、この点を十分ご理解いただき、以下の事項ご確認のうえ、参考にしてください。

▶情報の利用は、利用者側の自由な選択、判断、意思に基づきなされたとみなされ、情報利用による利用者の不利益は、原則として利用者の方々のご負担となります。
▶本掲示板の情報内容の正確性・有効性については、直接診断をしているものではなく、情報内容の正確性・有効性に関して限界があることを予めご了承ください。

———————————————————–

東京都内の婦人科のご相談なら渋谷文化村通りレディスクリニックへ

・・・生理痛│生理出血過多│生理周期調整│不正出血│おりもの│外陰部かゆみ│性病│婦人科検診│低用量ピル│アフターピル│初期中絶(日帰り)│東京都渋谷区道玄坂にある女性専門クリニック・・・