女性の婦人科お悩み(4)【クラミジア感染症(性病)】

投稿日:2019年8月4日|カテゴリ:女性の気になる病気・症状

女性の婦人科お悩み

女性の身近な気になるお悩みをQ&A形式でご紹介します。

クラミジア感染症(性病)

相談者:25歳・女性

性病検査の結果、クラミジア陽性反応がありアジスロマイシンを服用しました。
調べてみるとクラミジアは性器以外にも目や喉にもうつるとあり、不安になっています。自覚症状はありません。
部位によって治療、検査が別途必要なのでしょうか?それとも今回服用したアジスロマイシンの効果で、目や喉にうつっていたとしても治るのでしょうか?
次回再検査の予定ですが性器の粘膜検査で陰性であればもう心配する必要はありませんか?

ドクター回答

アジスロマイシンの内服は全身投与なのでどの部位のクラミジアに対しても効果的です。
再検査で陰性なら心配しなくて良いですが、相手の男性にも必ず飲ませないといけません。
それまでは性交渉を避けて下さいね。

 

———————————————————–

[引用:【池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)】より]

様々なシチュエーションにより、様々な不安があるかと思います。
同じグループクリニックの【池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)】を引用し、同じようなお悩みやご不安を抱えている方の参考になれば幸いです。

留意点

池袋クリニック無料医療相談掲示板(婦人科)に記載されている内容は、診断・治療に置き代わるものではありませんので、この点を十分ご理解いただき、以下の事項ご確認のうえ、参考にしてください。

▶情報の利用は、利用者側の自由な選択、判断、意思に基づきなされたとみなされ、情報利用による利用者の不利益は、原則として利用者の方々のご負担となります。
▶本掲示板の情報内容の正確性・有効性については、直接診断をしているものではなく、情報内容の正確性・有効性に関して限界があることを予めご了承ください。

———————————————————–

東京都内の婦人科のご相談なら渋谷文化村通りレディスクリニックへ

・・・生理痛│生理出血過多│生理周期調整│不正出血│おりもの│外陰部かゆみ│性病│婦人科検診│低用量ピル│アフターピル│初期中絶(日帰り)│東京都渋谷区道玄坂にある女性専門クリニック・・・